<< 起きて1時間後の散文 | main | シャッタースピード >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

一眼レフカメラ

 私が写真で自分の撮りたいものを
きれいに自分の思うように撮りたかったから
写真を始めて、すぐに一眼レフカメラを手にした。

以前、「写真は光を撮っている」話をこのブログでさせていただいたのですが
自分の思うように光を捉えるには、やっぱり一眼レフが一番適していると思う。

しかも、マニュアルモードが一番いい!!断然いい!!

絞り、シャッタースピードを自分で決めて撮るこのモード、
このモードこそを使いこなすことが、
どんなに機能がすぐれたカメラを使うよりも、
断然、写真でアートできる!!

このブログのワンポイント写真講座
一眼レフカメラの話としてISO感度の話まではしました。
明日から再開して、シャッタースピード、絞りの話をします。

ちょっとだけ、期待しててください。

日中の光での撮影はやっぱりこころときめきますよ
たとえ、室内であっても、ね。

at 22:53, tomoko, 写真

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 22:53, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://buenos-dias.jugem.jp/trackback/271