スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

自分だけの、自分のための、記念日写真

もし私が写真を撮ってもらうなら
こんな写真を撮って欲しいな…

それは、写真館で、作り笑顔での記念写真ではなく
その人の自然な、一番きれいなところを引き出したような写真。

そのひとも知らなかったような、
表情を写した写真。


そんな写真を撮ってもらえたら…
一生の宝物のなると思ってます。

そんな写真が撮りたくて。
写真を撮る時、それがわたしの原動力になっています。

そんな写真は、見た人の気持ちも、ふわっと明るく、
楽しい気分にするとおもいます、願ってます。


たくさんの人にそんな写真体験をしてもらいたい!!
そんな写真を宝物のようにして、持っていただきたい!!

そこで、『記念日写真撮影プラン』を始めます!!

撮影場所、日にち、料金等、こんな写真が撮りたい!記念撮影への想い、など
まずはご相談ください。

selva-f-virgen@nifty.com
こちらにメールでご相談ください。

質問などございましたら、お気軽にどうぞ!!
お会いできるのを楽しみにしております!!
よろしくおねがいいたします。

フォトグラファー tomko

at 20:11, tomoko, WORKS

comments(0), trackbacks(0), pookmark

年上の女性

今日は、写真撮影の依頼を受けて
撮らせて頂いた、年上の女性のお話です。

年上の女性…
うーん、なんとも甘い響きではないですか。

私のまわりにいる年上の女性は
どちらかというと、ごりごりしている、キャピキャピしている、
はっちゃけている人が多い(もちろん、いい意味で)

しかし、今回撮影させて頂いた、写真のお方、丸山さん
なんとも女性らしいお方だ。

はっきり言って、未開拓ゾーンだ。

でも!
私は、写真を生業としているので
どんな人でも撮りたい、といつもおもっているんです。

 



自分なりに、いろいろ感じて、シャッターを切って、
どんどん写真を撮っていけば
きっとそこに、その人が写るよ。


そして彼女のまっすぐな視線、
とても好感が持てた

とても落ち着いてらっしゃるのだけど、
たまに見せる、少女のようなキャピキャピ感がとても印象的

写真を撮ると、いっきにお互いの距離が近づくのを感じた

写真撮影には、いつも発見があって、おもしろいなー。

丸山さん、ありがとうございました。

at 19:24, tomoko, WORKS

comments(0), trackbacks(0), pookmark

写真教室

 このブログで、「ワンポイント写真講座」を数回やってきたのですが
直接、写真を教えて欲しいという声をいただいたり
自分としても、
一人でも多くの人に写真を楽しんでほしいという思いがあります。

そこで、写真教室を始めます!

ブログに写真を載せたいのだけど、上手く撮れない
私には写真のセンスが無くて…でも上手く撮りたい!
好きなものをもっと上手に撮りたい!
写真が好きで、撮りたいのだけど、どこから始めたらいいかわからない
一眼レフカメラを買ったのだけれど、いまいち使い方がわからない

という方々、
カメラの使い方のちょっとしたコツや上手に撮れるちょっとしたテクニックを
お教えしたいと思っております。

カメラはどんなものでも大丈夫です。
コンパクトデジカメから一眼レフデジカメ
フィルムが好きな方はフィルムカメラでもオッケーです。

写真が楽しく、上手になる。
そんな写真教室にしたいとおもっています。

ただいま準備中です。いろいろとプランを練っております。
9月から始めます。
詳細はこのブログでお知らせします。

どうぞ、ご期待ください!

at 21:59, tomoko, WORKS

comments(2), trackbacks(0), pookmark

実験、実践、挑戦 その正体

 何となくあった写真への違和感
その正体を知りたくて、写真の実験をするため、堀口さんにモデルをお願いしたわけですが
撮影を重ねるごとに、その正体が明確になっていきました。

実験は日に日に実践に、
そして挑戦に変わり、

作品ができあがりました。

その過程で、分岐点になった答え
それは、アートっていう発想でした。

芸術 これはなんとも敷居が高くて
私とは、何となく縁がないように思ってきました。

芸術は鑑賞するもの、
自分とは無縁の世界

そんな風に思い込んできました。

でもわたしの中で、何かが動き出して
葛藤もあり

私なりのアートの考え方が見えました。
それは、「言葉で表現できないことを、写真で表現すること」

今回、堀口さんの女性の部分、を私なりに
私の感じるもので表現しました。
堀口さんはとても女性らしい、これは私が感じた堀口さんのファーストインプレッションであり
普段は見えない堀口さんの核心的な部分とおもっています。

だから、素直にそれを写真に撮りたかったのです。

そして、堀口さん、それに見事に応えてくださいました。
さすがです、感がすごい。

シンパシーです。

そのお陰でとてもすてきな写真ができました。

やりきれました。
うれしいし、自分の新しいステップが見出せて、また写真というものと
一緒にすごしていけると感じています。

これからも、もっともっといろいろな写真を撮っていきたいと
心から願っています。

また、がんばっていきます。

あの日の、大雨、晴天、
そして堀口さん、ほんとうにありがとう。

at 20:15, tomoko, WORKS

comments(2), trackbacks(0), pookmark

お台場撮影


昨日はこの方,堀口さんと撮影しました。

突然、ものすごーい大雨
おっと…
しかし、そのあとはもの凄い晴天!

今日は天気に祝福されてるわ

どうもありがとう。

 



作品集ブログの方に
この日の撮影の写真をたくさんアップしました。

とてもすてきな写真が撮れましたので
どうぞご覧くださいね!


at 20:57, tomoko, WORKS

comments(0), trackbacks(0), pookmark

夫婦の肖像

 



彼と彼女はご夫婦です。
とてもかわいくて、アカデミックで、フレンドリーで
いつも仲のよいお二人です。

二人を見ていると、
愛というものは、言葉でも、物理的なものでもなくて
ただそこにある心地よい空気を感じているだけ、
そんなことを感じさせてくれる
とても素敵なお二人なのです。

at 22:01, tomoko, WORKS

comments(0), trackbacks(0), pookmark

写真は会話

先日、撮影させていただいた、土井さん。
CDジャケット風に撮れたらいいなー、とのことで
このような作品になりました。

 

まるで外人さんのようなお顔なので、LEON風ですねー。

ちょっと遊んで、本物の外人さんと撮影させていただいたりも。

その他、いろいろとロケをして


この日はもの凄い雨で、
結構寒くて、土井さんにはがんばっていただいて、
そのおかげで、いい撮影ができました。
土井さん、おもしろい方で、いろいろとお話もして
撮影以外の会話もおもしろかったです。

写真は会話、ですね。

at 22:36, tomoko, WORKS

comments(0), trackbacks(0), pookmark